×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  

グリーンライン開業! 第1部


3月30日、横浜市営地下鉄グリーンライン(中山〜日吉)が開業しました。
今回はそのレポをお届けいたします。第1部は、始発電車が中心です。
※以下、グリーンラインを『GL』、ブルーラインを『BL』と略します。

午前4時20分、JR横浜線中山駅前。今日から、GLとの接続駅です。
地下鉄の駅へ繋がる入り口には、すでに長蛇の列が。
春らしからぬ寒さのなか、シャッターが開くのを待ちます。
中山駅構内で留置中の、横浜線205系。
このような姿は、普段はそう見られません。
地下鉄改札へ向かう、エレベーター入り口です。
まだシャッターは閉まっています・・。
4時35分、シャッターオープンです!
シャッターの開いた入り口から、改札へ向かいます。

改札にある案内。正真正銘、始発電車です。
表示機の数字のフォントが、BLのものとは違います。
一日乗車券を買って、駅へ入ります。
ちなみに値段は、今まで通り740円です。
交通局長からの挨拶文です。GL各駅にありました。
ホームに下りると、すでに始発電車が待っていました。
記念すべき1番列車は、開業ステッカー付の10051Fです。
ホームの川和町方では、すでに発車式が行われていました。
交通局長の挨拶などがありました。
今度は、始発電車の先頭車より撮影。
ずらりと並んでいるのは、GLの運転士さんたちです。
テープカットが行われ、拍手が沸き起こります。
始発電車に乗務する運転士さんに、たくさんの花束が贈られます。
先程の運転士さんが運転席に座り、準備も整いました。
そして、5時8分、拍手のなか日吉へ向け1番電車が発車しました。
ぎゅうぎゅうな1番列車。最初の停車駅、川和町へ向かいます。
川和町駅に到着です。空が群青色になってきました。
大勢のカメラを構えた人たちが、1番列車を迎えます。/font>
センター南〜センター北間にて、BLを見ます。
この後、センター北で下車します。

第2部も、後日公開!
※レポの写真の一部に、モザイクを入れてあります。

 

はまちかリポート   トップへ戻る