×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  

長電8500系甲種輸送 2006


去年の元8601F・8602Fの長電向け甲種から丸1年。
今年も第2陣として2編成6両が長電へ甲種されました。

長津田到着時には、すでに出発の準備が整っていました。
前3両が8504F(元8604F)、後ろ3両が8503F(元8603F)です。
長電では、前者が『T4』後者が『T3』となるのでしょう。
東急の社紋があった所に、長電の社紋があります。
8504 全体・・
屋根が塗り直されていて綺麗です。
ここで、珍客の入線!
フルカラーLED&ピンクのラインカラーと言ったら・・
もちろん、東横線5050系。ついこの前甲種された5162Fです。
中央林間〜梶ヶ谷間の試運転に臨みます。
まもなく発車という頃、横浜線205系もお見送りです。
実はこの編成、元山手線トウ30編成のクラH27編成です。
発車します。長年お世話になった東急ともお別れです。
キシキシと少し変な音をたてて、横浜線に入線します。
ちなみにこの8504Fの3両目、車番が『8514』です。
本場東急の8514含む8614Fは『伊豆のなつ』号として運転中です。
「3番線反対から電車きま〜す」
そのアナウンスとともに悲劇の襲来・・
ちょっwwwwwwバカッwwwww
来るんじゃねぇメトロ8000!!
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!! 被りキタコレorz
しかも田都のダイヤ崩しの王『メトロ8000』にやられたのは腹が立つ・・。
おかげで肝心な後ろが撮れなかったorz

8月に長電に乗れる機会があるので、現地でこの2編成とまた会えるかもしれません。
撮れましたら、このページに追加します。以上です。

 

首都圏鉄道リポート   トップへ戻る